こんにちは。
健康オタク 管理栄養士のさとぼーです!

最近、フェアトレードのカカオニブを見かけたので、初めて購入してみました。

フェアトレード」や「カカオニブ」はあまり身近ではないので分からない方もいらっしゃるかもしれないですね。

そこで今回は、フェアトレードとカカオニブ」についてまとめたいと思います。




●フェアトレードって何?
グローバリゼーションの進展と多国籍企業による国際貿易の増加により、途上国と先進国の格差が拡大しています。

そこで、国際貿易の中で不利な立場に置かれた途上国の生産者と、先進国の消費者を結びつけるとことで、より公正な取引を促進しすることをフェアトレードと言います。

そうすることで、途上国の生産者が貧困に打ち勝つための能力を身につけ、自らの状況を改善し、より良い自律的な生活を目指すことができるのです。


対象商品は、以下の通りです。


〈食品〉
・コーヒー
・生鮮果物(バナナ、りんご、ココナッツ、オレンジ など)
・カカオ
・スパイス・ハーブ(バニラ、コショウ、シナモン、ルイボス、カモミール など)
・はちみつ
・ナッツ(カシューナッツ、クルミ、アーモンド など)
・オイルシード・油性果実(ゴマ、オリーブ、大豆 など) 
・加工果物・野菜(ドライフルーツ、ドライ野菜、フルーツジュース など)
・サトウキビ糖
・茶(紅茶、緑茶 など)
・野菜(豆類やジャガイモを含む:ピーマン、メロン、ひよこ豆、レンズ豆 など)
・穀類(米、キヌア など)



〈食品以外〉
・繊維
・花
・スポーツボール
・金



●フェアトレードの基準
フェアトレードには認証があり、認証を得るには、FLO(Fairtrade Labelling Organization International)によって設定されるフェアトレード全般に関する国際フェアトレード基準に準じる必要があります。

基準は多岐に渡りますが、全ての基準に共通しているのは「経済」、社会」、環境」の三原則です。


〈経済的基準〉
・フェアトレード最低価格の保証
・フェアトレード・プレミアムの支払い
・長期的な取引の促進
・必要に応じた前払いの保証  など


〈社会的基準〉
・安全な労働環境
・民主的な運営
・差別の禁止
・児童労働・強制労働の禁止  など


〈環境的基準〉
・農薬・薬品の使用削減と適正使用
・有機栽培の推奨
・土壌・水源・生物多様性の保全
・遺伝子組み換え品の禁止  など




●カカオニブって何?
発酵・乾燥・ローストしたカカオ豆を粗く粉砕し、外皮と胚芽を取り除いて胚乳だけにしたもののことです。

さらにローストしてすりつぶすと、ペースト状のカカオマスになります。

抗酸化作用が期待できるカカオポリフェノール、食物繊維のリグニン、自律神経の調節をするアルカロイドのテオブロミンなど、様々な健康効果が期待できる栄養素が含まれています。

カカオ本来のほろ苦さや酸味があるため、ワインやチーズとの相性が良く、甘いものが苦手な方にもお勧めです。

苦味が苦手な人は、ヨーグルトやシリアルに混ぜると美味しく食べられますよ。

IMG_7501








●私が買った商品は…
今回、試しに買ってみたのは、「LEVEL GROUND trading社(LG社)のカカオニブ」です!
FullSizeRender


口寂しくなったけど、甘いものは食べたくない時などにボリボリ食べてます!
苦味が強すぎず、カカオの風味がふわっと香って美味しいんです♪


そして、実はカカオニブと合わせてゴールデンベリーも買っちゃいました☆

FullSizeRender

LG社のドライフルーツは、製法は収穫、洗浄、カット、乾燥のみで、砂糖や防腐剤、保存料などは使われていません。
本当に果物を乾燥させてあるだけなんです。

どちらも美味で、リピート間違いなしです!

他のドライフルーツも食べてみたいと思います☆

見かけた方は、是非お試しあれ〜



【参考】