さとぼーは健康オタク管理栄養士

こんにちは。
健康オタク 管理栄養士のさとぼーです!

私は小学生の「長男」の子育てにすごく悩んでいるのですが、ある本を読んで希望の光が見えたような気がします。

今回は、花まる学習会主宰の高濱先生が書かれた子育て本『子どもを伸ばす「生まれ順」子育て法』をご紹介します。



子どもを伸ばす「生まれ順」子育て法
IMG_7311

「生まれ順」の、兄弟論はあくまでも大体の傾向で、絶対的な答えではありません。

しかし、兄弟はいわば「ひとつの社会」であるため、社会を作っている子どもには「生まれ順」が影響を及ぼすと考えられます。



●長男、長女の特徴
高浜先生の経験上、大抵どの親も上の子の子育てに悩むそうです。

・要領が悪い 
・もじもじ、うじうじ、ぼーっとしている
・頼りない
・指示待ち人間

のような悩みが多く、もれなく我が子も当てはまります…

こうなってしまう理由としては、初めての子であるために、何かにつけて気にして心配して手出し口出ししてしまうことにあります。

ああしなさい、こうしなさいと言い続けると、ほとんどの場合は「ただひたすら息を潜めて嵐が通り過ぎるのを待つ」ようになってしまうのです。



●中間子の特徴
親としては兄弟を同じように愛していても、親を独占できる時間が圧倒的に少ないことから、中間子は自分を抑えがちになります。

・自分は負け組だと感じやすい
・自分からは甘えてこない
・精神年齢が高く、自立が早い
・周りに気を遣い配慮した物言いができる

このような特徴があるのではないでしょうか?
幼い時から「自分はさておき、どうすればみんながうまく行くか」を考える傾向にあるため、中間子の特徴を活かせば社会的に活躍できる人物になれる可能性があります。
しかし、思春期に摂食障害や引きこもりなどの心の問題が起きやすいため、努めて注意を向ける必要があります。



●末っ子の特徴
親が子育てを一度経験していることから、心に余裕を持って子供と接することが出来ます。
そのため、下の子はのびのびと屈託なく育ち、以下のような特徴が生まれます。

・手がかからない
・上の子のマネばかり
・打たれ強い
・立ち直りが早い
・興味のないことには努力しきれない

下の子はマネばかりで独自性がないと心配になることもありますが、小さなうちはマネをすることで成長していきます。

しかし、成長するにつれて自分の好きなことややりたいことが自然とできてくるため、心配する必要はありません。



●ひとりっ子の特徴
親の愛情がただ1人に注がれるため、自己肯定感が強い子になります。
長い人生を見た場合、自己肯定感は非常に大きな武器になります。

・ちょっとしたことではめげない
・根拠のない自信がある
・前向き
・純粋でまっすぐ
・自分のものを惜しみなく周りに分け与える

ひとりっ子には良い面が沢山あります。
しかし、もまれ経験が不足しがちなため、対人トラブルに弱い傾向があります。
小さいうちに、大人になって社会に出た時の対人トラブルの免疫をつければ、ほぼバッチリです。



●長男長女、中間子の対策は?
下の子と末っ子はそんなに心配しなくても良さそうですね。
しかし、上の子と中間子はどのように対策をしたら良いでしょうか?

この本では「ひとりっ子作戦」が効果的だと書かれています。

ひとりっ子作戦とは、お母さんと対象の子どもの2人っきりで、できれば膝の上で抱っこして、ただのんびりとおしゃべりをするだけです。
また、2人っきりでお出かけするのもよいでしょう。
近所のスーパーや習い事の送迎でも十分です。

是非、子供たちに愛情を注いであげてください。 


我が家の場合、上の子と下の子の年の差が7歳もあることから、長男は上の子とひとりっ子を合わせたような気質があります。

ただ、下の子が生まれてからは下の子にかかりきりになってしまい、愛情が足りずに少し荒れてきてしまっています。

しばらくはひとりっ子作戦を決行しつつ、様子を見ていこうと思います!


本には、具体的な事例が数多く挙げられ、解決策もとても参考になります。

お母さんだけでなく、お父さんにも是非読んでもらいたい本です!
是非一度、騙されたと思って読んでみてください!!

こんにちは。
健康オタク 管理栄養士のさとぼーです!

皆さんはお酒を飲むときにどんなものをおつまみにしていますか?

今回は、我が家のおつまみでよく登場する、池田屋さんの『生ハムのような食べる削り節』をご紹介します!



●生ハムのような食べる削り節

IMG_7260 

一見、ただの厚削りに見えますが、食べてみると手がとまりません。

もう、病みつきです(^_^;)
小学生の息子も大好きで食べ出すととまりません。

鹿児島県枕崎産の厳選されたかつおを特製のタレに漬け込み、培乾を重ねて中厚削り節に仕上げられています。

化学調味料、保存料、着色料、すべて無添加です!

IMG_7261


ほんのり和風醤油味で、子様から大人まで安心して食べられます。

ビール、日本酒以外にも、チーズを添えてワインのおつまみにもピッタリです。

我が家は白ワインを飲むことが多いのですが、相性バッチリです!

また、ごはんのお供にしたり、マヨネーズ添え、サラダ・チャーハンなどのトッピングなど、料理にも使うことができます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

池田屋 生ハムのような食べる削り節 70g 【常温】
価格:846円(税込、送料別) (2018/8/1時点)


※塩分は少し高めなので、食べ過ぎにはご注意を!


●購入のきっかけは…
近所に、こだわりの食材を豊富に取り扱っているスーパーがあるのですが、そこでは、たまに3,000円以上の購入でガラガラ抽選ができます。

ある日、ガラガラ抽選したら、なんと『生ハムのような食べる削り節』が当たったのです!

(この商品、前から気になっていたのですが、値段が高いので手が出せないでいました…)

帰宅後、早速家族で食べてみたらみんなでハマってしまいました(^^;)